優しく、上品で、クスッと笑顔になれる。「トビマツショウイチロウさんの布」

ぬのにちは♪

大塚屋ネットショップでございます。

本日は、「大塚屋クリエイタープロジェクト」企画の中から、「トビマツさんの布」のお知らせです。

(大塚屋クリエイタープロジェクトについてはこちらをご覧ください)

「大塚屋クリエイタープロジェクト」に関する企画一覧はこちらです。 ぬのにちは♪ 大塚屋ネット…

冒頭から「トビマツさんの布」というフレーズを書きましたが、まずはこの「トビマツさん」についてご紹介いたします。

「トビマツショウイチロウ」さんとは?

こちらの写真は、2023年のある日に開催された、トビマツショウイチロウさんの個展の様子です。

そしてここに飾られているのは、絵の具で描かれたトビマツショウイチロウさんの「手描き原画」です。アンティーク調の額縁に飾られた「手描き原画」は、あっという間に品薄になるほど大人気。ポップアップショップや各種イベントなどでも、文具雑貨や生活雑貨を多数展開されています。

(画像引用:トビマツさんのホームページより)

今回はそんなトビマツさんの絵画を、布地企画チーム「大塚屋クリエイタープロジェクト」により、布地化いたしました。

トビマツショウイチロウ「~ frame frame frame ~」

今回の布地は、2本立てです。

まず、ひとつめのデザインタイトルは「~ frame frame frame ~」。

タイトル通り、沢山の原画が贅沢に散りばめられたデザインです。

\ 生地の耳端には布地のタイトルと、 /

\ トビマツさんのサインが記されています /

この布地に対する想いを、トビマツさんに伺ったところ、以下のコメントをいただきました。

トビマツさんのコメント
個展で展示している様子を布で表現出来たら面白いなと感じたのが選んだきっかけです。
描かれてるイラストは原画と同じもので、手描きのフレームを新しく描きおろして額装する感覚で組み合わせました。カットする位置によって様々な見え方がしそうで皆様がどんなものを作られるのかとても楽しみです。

そう、まさにこのデザインは、トビマツさんの原画の魅力を味わうことができる布地なのです。

\ ひとつひとつのモチーフが丁寧に描かれています /

トビマツショウイチロウ「~ フランス発祥のお菓子と戯れる猫 ~」

ふたつめのデザインテーマは、「猫」。

トビマツさんの描く動物たちは、どこか”ひょうきん”で、チャーミング。

「人物の似顔絵」イベントのほか「ペットの似顔絵」もイベントなどで描かれています。

\ 猫をテーマにした本の装丁も手がけられています /

(画像引用:トビマツさんのホームページより)

そしてトビマツさんの描かれる「猫」といえば、このように猫をテーマにした書籍の装丁も手がけられるほどの魅力を持たれています。

では、いったい今回の「猫柄の布」には、どんな想いがつまっているのでしょう。

トビマツさんにコメントをいただきました。

トビマツさんのコメント
戯れている2匹、実は実在する猫で「すもも」と「ドリアン」と名付けられて可愛がられています。活動当初は動物のイラストはほとんど描いてなくて、似顔絵を始めたころにリクエストで描いたのがこの2匹でした。そこから沢山描くようになって気づけばグッズにもなり今に至ります。広い面積の生地なので猫が遊んでる姿が自由で良いなと思い、猫のおもちゃをお菓子に見立てて戯れてるイラストにしました。

なるほどです。

確かに、広々とした布の世界で、自由な佇まいの猫さんたちというのが伝わってきますね。

そして、なぜ「フランス発祥のお菓子」と組み合わせたことについては、以下のコメントをご覧ください。

トビマツさんのコメント
すもも=赤、ドリアン=青の首輪をつけていた事がフランスカラーと思った決め手でした。生地の耳部分にもフランスカラーのリボンを忍ばせているのでぜひ見つけて下さい。

首輪…?

今一度、布を見てみましょう。

\ あっ、ほんとだっ /

蝶ネクタイのようなお洒落な2色の首輪をつけていることが確認できました♡

――と、いうわけでトビマツさんの2つのデザイン「~ frame frame frame ~」「~ フランス発祥のお菓子と戯れる猫 ~」をご覧いただきました。

それでは本日のブログの締めくくりとして、トビマツさんから今回の布地に関するお気持ちもいただいていますので、その一部を書き記させていただきます。

トビマツさんのコメント
生地のデザイン配置をお願いするにあたり、自身のイラストが生地目線でどんな風に配置されるのかとても楽しみでした。
私自身、これまで小さい面積でしか配置を考えてこなかったので面が大きい生地に対してのバランスを踏まえ図案が出てきた時はとてもしっくりきて、お任せして本当に良かったと強く思いました。

――こちらこそ、素敵な原画を布地としてお取り扱いすることができ、とても嬉しく思います。

商品は2月上旬頃に大塚屋全店舗1階売り場にて発売予定です。

通販では先行してご予約受付もお承りしていますので、ぜひぜひご検討くださいませ♪

トビマツショウイチロウさんの布・一覧ページ

シーチングプリント生地 トビマツショウイチロウ「~frame frame frame~」

シーチングプリント生地 トビマツショウイチロウ「~フランス発祥のお菓子と戯れる猫~」

(リンク先に商品がない場合は完売です)